「心身共に健康的な生活を送るために」

ストレスが少ない職場に転職するのも一つの手

ストレスを軽減するためには

限界を迎える前に転職する

ストレスを軽減する努力をしても耐えられないほどひどい人間関係によって限界になりそうな場合や、仕事内容や給与に不満があり待遇や職場環境そのものにストレスを感じている場合は、思い切って転職をして環境を変えることもストレスから逃れるための一つの手段です。しかし、転職をする時に気を付けなければならない点もあります。

限界を迎える前に転職する

転職をする時の注意点

転職することで環境を変えてストレスを解消することは、待遇や職場環境を変えたい場合や、どうしても合わなかった人と離れたい場合は有効な手段ですが、転職後これまで不満を感じなかった部分に変化があり、別なストレスが発生する可能性もあります。転職先では職場の人間関係に問題がなくても、患者さんとの関わり合いがこれまでと違い別な悩み事が生まれたり、給与面の待遇が良くなったけど忙しさが増したりなど、変えたいわけではなかった部分が変わってしまい、これまでにはない悩みが発生することがあります。
そのため、転職活動をする場合には変えたいことと変えたくないことをしっかりと考えて条件をまとめましょう。

転職をする時の注意点

転職エージェントを利用して情報収集

情報を集めずに転職し、似たような職場に勤めてしまったらストレスが解消されるどころか、さらにストレスが増す可能性もあります。そうならないためにも、転職先の情報を集めることが大事です。情報を収集するためには、利用者の口コミやネットを利用して自身で内部情報を探すだけでなく、転職エージェントを利用することで効果的に内部情報を知ることができます。
看護師専門の転職エージェントでは、入職した看護師の声を集めている場合が多く、コンサルタントは病院や施設の内部事情に精通しています。コンサルタントは転職者の希望を詳しく聞き、前職での人間関係や避けたいパターンを明確に伝えれば、そのことに配慮した良好な人間関係が築けそうな職場を紹介しくれます。転職エージェントは不都合な情報を知らせてくれないという声もあるようですが、入職者がすぐ辞めると実績にならないため、待遇などの条件が良くても人間関係に問題があれば教えてくれるでしょう。
このように、転職エージェントは外部からは知ることができない内部情報を教えてくれます。それでも不安であれば、自分で集めた情報と照らし合わせ確認しながら転職活動をしましょう。ストレスを解消するためにも、コンサルタントからアドバイスを受けながら情報収集を万全に行いましょう。

転職エージェントを利用して情報収集

苦手な人が職場にいる看護師へ

ストレスに勝つ

当サイトは、仕事でストレスを抱えている看護師がストレスから抜け出すための方法を紹介しています。【お問い合わせ】